福井大学同窓経営者の会

会員紹介

奥山 剛旭
氏名 奥山 剛旭(おくやま たかてる)
現職 株式会社HCI 代表取締役社長
卒業学部等 工学部材料化学科

1⾃⼰PR

幼少期より必ず社長になると思い続けるも、将来を思い迷いながら材料化学を専攻する。
しかし在学中に人生を見つめ直し、大好きな絵を描き仕事ができる機械設計の道を選び、小さな機械メーカーで設計から営業・購買・経理までを学び、31歳で起業する。
文化の向上・発展に貢献したとして東久邇宮文化褒賞を受賞し、(一社)HCI-RT協会の代表理事やAI研究会の会長を務める。機械そしてロボティクス&AIで世界平和・人類救済に貢献する信念を抱く。

2企業等の紹介

世界でもニッチなケーブル・ワイヤー・チューブ・シート製造装置メーカーであり、得意とする柔軟物を扱いAIを搭載したロボット&AIシステムを構築するロボットシステムインテグレータ企業(日本ロボット工業会正会員)でもある。
ロボットSIer協会役員(広報分科会主査企業)、三菱電機・川崎重工業など大手メーカーとのロボットパートナー締結、大阪ものづくり優良企業賞の特別賞受賞やオンリーワン技術の磁気軸受撚線機の開発(特許取得・NHKドラマ採用)など卓越した技術力を持つ。

3交流を希望する分野等

弊社はケーブル・ワイヤー・チューブ・シート製造装置メーカーです。それらにご興味のあるユーザー様、そのような柔軟物他、産業用ロボットの導入をお考えの製造業様、またコミュニケーションロボットなども検討したいというサービス業様との交流を希望します。
またAIやAIを活用したロボットソリューションのご相談もお受けいたします。

4後輩へのメッセージ

弊社の企業理念の一つに~技術を創造し「夢」をカタチにします~とあります。「夢」は、吉田松陰の言葉でも「夢なき者に成功なし」とあるように、生きる原動力です。夢を抱いて人生を楽しんで下さい。
また、オンリーワンの機械やロボティクス&AIにご興味があれば、是非とも弊社にご一報ください。皆さんの先輩が設計者として活躍していますので、ご案内いたします。

株式会社HCI

株式会社HCI

「夢」「誠」「共生」、
新たな「夢」をカタチにする技術創造メーカー

事業概要①ケーブル・ワイヤー・チューブ・シートの製造装置メーカー
②AIまでを自社で開発している自社完結型のロボットシステムインテグレーター企業
設立平成14年6月26日
資本金2,000万円
代表者代表取締役社長 奥山 剛旭
従業員数43名( 平成30年4月1日現在 )
売上高6億円( 平成29年度実績 )
福井大学出身者3名
所在地大阪府泉大津市式内町6-30
ホームページhttp://www.hci-ltd.co.jp